HOME内科のご案内

内科診療の方針と特徴

当院は子供から(可能なかぎり診療させていただきます)ご高齢の人まで、病気に対する診断・治療はもちろん、健康な人の生活指導から在宅医療まで、かかりつけ医(ホームドクター)として地域医療に貢献していきたと考えております。
当院の内科は一般内科はもちろん、生活習慣病(高血圧・糖尿病・高血症・肥満症等)の管理から特に循環器科、消化器科(胃腸科)に力をいれております。

当院が内視鏡検査で選ばれる理由

・常に患者さんの立場に立って、苦しくない、安心・安全な検査をめざします。
 また、特にリラクゼーション、ていねい、安心を重んじます。
・経験豊富な内視鏡学会認定専門医が検査を行っています。
・できる限り最新の医療機器や医療情報を積極的に取り入れ、提供します。

内視鏡検査につきましては
当院では検査を楽にうけてもらうため、なるべく工夫して検査を行っています。
 
胃カメラに関しては
安全に麻酔を使用してなるべく嘔吐反射を起こさないよう丁寧に挿入します。
 
大腸カメラに関しては
安全に麻酔を使用してなるべく痛みを伴わないように腸を折りたたんで内視鏡を挿入します。しかし腸が長く、屈曲されてる方、お腹の手術を受けられている方は少しがんばって頂く場合もあります。
 
また、当院は内視鏡による感染が起きないよう内視鏡の洗浄・消毒にも力をいれ、ガイドラインに沿って確実な洗浄・消毒を心がけています。
当院では早期発見・早期治療に力を入れています。早期の癌は自覚症状が無いことが多いので、いつ発見できるかがポイントとなります。早期発見・早期治療のためにも、症状がないときに定期検査を受けることが大切です。
当院では内視鏡的による早期の癌、ポリープの治療を行なっております。しかし内視鏡的に治療が不可能と判断させて頂いたときには関連病院をご紹介させて頂きます。(当院の近くでは関西労災病院、塚口病院等がございます。またご希望の病院があればそちらをご紹介させて頂きます。

また当院の特殊外来として、
マッサージ・指圧・整体治療大腸洗浄、ダイエット外来を行っております。
わからないことがあればなんでもお尋ねください。